中西印刷株式会社

学術誌 | 冊子印刷・学術誌印刷を専門に取り扱う印刷会社

会社概要サイトマップ
私たちは印刷を通じた文化学術への貢献を使命とし、高品質・高信頼性を追求しています。 報告書 Report学術誌 Academic journal博士論文 Dissertation句集・歌集 Anthology/Poems書籍 Bookその他冊子 Others
学術誌 学術誌について 学会誌・研究会誌・抄録集・プロシーディング

学術誌は学会や研究会が発行する論文を掲載する定期刊行物。研究者のみなさんはいくら実験をしても調査をしても、その成果が論文となって発表されなければ、業績としては認められません。その発表論文を掲載するのが学術誌です。WEB冊子工房(中西印刷)は学術誌組版をもっとも得意とし、今まで数多くの国際誌を手がけてきました。反面、学術誌の発行にはどうしても編集や版下作成に費用がかかってしまうのも事実。冊子工房(中西印刷)では、お客様の作られたWORDファイルやPDFからリーズナブルな学術誌の作成を可能にしました。抄録集やプロシーディングでは、大人数の著者原稿のとりまとめといった作業も必要ですが、そうした作業も長い経験からお世話させていただいております(別料金)。 ただ、リーズナブルといっても学術誌にはやはりふさわしい外形が必要。印刷や製本にはこだわりをもって行います。いくら中身がよい学術誌でも投稿がなければ、学会の繁栄はありません。表紙デザインや印刷は意外に重要なポイント。ご要望があればアドバイスもいたします。

そして、冊子工房(中西印刷)は長い経験から、学術誌印刷の場合、写真を鮮やかに出力するといったことをあえていたしません。商業出版と違い、学術誌は「真実」がもっとも大切だからです。今や画像処理ソフトを駆使すればいくらでも写真はきれいにできますが、それでは学術誌ではなくなります。「ぼんやり」としたものは「ぼんやり」したままで印刷する。たとえば、レントゲン写真やクロマトグラフィ-写真など、こうした写真の本当の意味を知っているのは中西印刷だけです。

学術誌における写真の意味を大切にします

学術誌における写真の意味を大切にします

製本部クローズアップ

製本部クローズアップ

制作事例

A4判 68頁 100部
表紙:コート紙
85,000円~

B5判 220頁 220部
表紙:2色 ミューズコットン
258,000円~

お客様の声

■冊子無事届きました。先生もとても喜ばれていました。
丁寧に対応してくださり、本当にありがとうございました。また機会があればお願いします。

■前略、早々にご送付いただきありがとうございました。
本日午前中に無事届き確認させていただきました。
教頭は「ええのが出来たな」と喜んでいたことを申し添えます。

標準仕様

【標準仕様】

  • 入稿方法: PDF入稿
  • 本文印刷方法: 本文オフセット印刷
  • 表 紙: 光沢紙厚紙カラー印刷
  • 製 本: 並製本(ペーパーバック)
  • 頁 数: 100~300頁程度
  • 部 数: 300~1000部